スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
マーガリンとファットスプレッド
マーガリンが無くなったので,スーパーで特売のものを買ってきました。
ふとパッケージをひっくり返し「名称」見てみると「ファットスプレッド」(=油脂の塗り物)となっており,マーガリンの表記はどこにもありません。さては,昨今の安価商品ブームの中,マーガリンより劣った原材料を使用したものでは?と,ちょっと調べてみました。
独立行政法人・農林水産消費安全技術センターのサイトを見てみると,
1.ファットスプレッドとは
ファットスプレッドは低カロリーマーガリンとも言われ、マーガリン類のなかで油脂含有率が低いものをさします。
 マーガリン類は、食用油脂を原料とし、これに水などを加えて乳化して製造した可塑性(例えば粘土のように形の変わる性質)又は流動性のあるもので、油脂含有率によって、
 マーガリン(80%以上)
 調製マーガリン(75%以上80%未満)
 ファットスプレッド(75%未満)
昭和60年にファットスプレッドのJAS規格(油脂含有率35%以上75%未満)が制定されましたが、その後の消費者ニーズや製品の多様化などで、健康志向に対応したより低脂肪の製品も規格の対象とするよう、今回の改正で油脂含有率の下限値が削除されました。
(なお,文中の「今回の改正」とありますが平成8年のことのようです)
 → 食のサイエンス  ◆ファットスプレッドの賞味期間(1996年11月第30号)◆

マーガリンとファットスプレッドはやはりJAS規格的には違うものですが,それは油脂の含有量の違いだけのようです。
実際には,水の含有量を増やして柔らかくなめらかにしてパンに塗りやすくする,あるいはチョコレートや最近流行のキャラメル風味を付け加えるために,マーガリンでなくファットスプレッドになるようです。

「雪印 ネオソフト」は柔らかくパンに塗りやすいのを売り文句で発売されたものですが,実はこれがファットスプレッド。発売開始はなんと昭和43年とのこと。気づいてないだけで新しい商品分野でもなんでもなかったのでした。
むしろ本来の「マーガリン」は業務用用途のものがほとんどで,一般消費者向けの商品はほとんど無いそう。
| FLYMAN あるいは hyaru | 18:55 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 18:55 | - | - |
Comment
ほるんさん>
現在の日本人の食事は,平均で見るとすでに脂肪が過多だそうですね。注意せねば・・・
Posted by: Hyaru |at: 2010/03/09 7:47 PM
我が家が使っているものも、ファットスプレッドばかりです!^^;
メタボが気になる人には、ちょうどいいのかな?
Posted by: ほるん |at: 2010/03/08 2:40 PM








Trackback

My associate web store

個人消費が日本経済を救う
1500円以上は送料無料
さぁ・Let's クリック!!!


気になるグッズ
備忘ログの本棚


手軽で便利なプレゼント Amazonギフト券

雨雲レーダー

Entry

Category

Comment

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Mini BBS


Profile

Search

Link

WebLog

The moon phase


太陽黒点
Planetary Motion
by Moon Age Calendar
現在の内惑星の位置
by つるちゃんのプラネタリウム
The Sun Now / SOHO
Nikon 今月の星空案内

Podcast RSS ラジオ

Feed

Sponsored Links (広告)

無料ブログ作成サービス JUGEM トレンドマイクロ・オンラインショップ

Trackback

!スパムTBが多いため,送信元の記事に該当記事へのリンクがないトラックバックの受付を拒否する機能を設定中です。よろしくお願いします。

Archives