スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
地震・雷・火事・おやじの「おやじ」とは?
2010-05-12 TBSラジオ・日本全国8時です。ゲスト:森田正光さん(mp3)より

寒い日が続いていますが,気象庁からは,5/17・18〜に高温になるとの早期警戒情報がだされているそうです。

さて,本日のテーマ。
「地震・雷・火事・親父」ということばがあります。怖いものを並べたものですが,最後の「おやじ」だけが異質なものです。
実はこの「おやじ」,もとは「大山嵐(おおやまじ)」という台風を表す言葉だったものが,いつの間にか「親父(おやじ)」に差し替えられて今に伝わっているものだと言われています。

ところがこれについて,誤りでは?という異論があるそうです。
   **********************

 → 第23話 「おお地震」か「だい地震」か(再)そして、地震雷火事おやじ
上記サイトによれば,「大やまじ」という言葉を辞書などでずいぶん探したそうですが,見当たらないそうなのです。
また「地震雷火事おやじ」という慣用句は,最後の「おやじ」がオチというかキモで成り立つのであって,それが「大やまじ=台風」と単なる災害の羅列では意味が不明・との分析もされています。
確かに「大水(洪水)」や「日照り」など「飢饉」など深刻な災害なら他にもたくさんあり,上記4種だけを選択するのは不自然です。
さらに,江戸時代のかわら版にはすでに「地震・雷・火事・親父」という記述も確認されているそう。
したがって,おやじ=大やまじ説はガセでは?という事なのです。

実は私も「大やまじ」説には前から違和感がありました。文字数から考えて,
 「じしんかみなり かじおやじ」
なら7・5調ですが,
 「じしんかみなり かじおおやまじ」
では字余り過ぎて,なんとも語調が悪い。「かじやまじ」にするのならまだしも,わざわざ「大やまじ」を使うのは不自然です。あるいは「むべ山風を嵐と言うらん」と平安の昔から言われてるくらいですから,「かじあらし」などにするのが自然ではないでしょうか。

なお「大やまじ」説が,はじめて紹介された書籍を調べると,なんと!森田正光さん著の「雨風博士の遠めがね―お天気不思議ものがたり」(新潮社 1977)にたどり着くのだそうです。
ということは,責任の矛先は森田さんに向くわけです。森田さんの弁解?によれば,むかし気象庁などの大先輩の何人もが「大やまじ」説を口にされてるのを聞いた記憶があり,件の書籍で書くに当たって書籍で調べた所,明確な根拠は見つからなかったので「こういう説もある」と断定はしなかったそうです。
それが,テレビのクイズ番組などマスコミであっという間に広まり,いつの間にか通説として現在定着してしまった・というのが実態のようです。だいたいマスコミで広まった時期も2000年以降だそうで,このあたり符合しています。

しかしながら,民俗学ではかつて「おやじ=やまじ」という議論もあったにはあったそうです。
が,とりあえず「大やまじ」説を通説にするのはやめようと,森田さん自身はおっしゃってました。ここまできて覆すのはかなり難しいとは思いますが・・・
| FLYMAN あるいは hyaru | 08:20 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 08:20 | - | - |
Comment
> ジェイ・アール北海道バスの悪夢さん
コメントありがとうございます。強風被害でいえば、台風ももちろんですが、春先の爆弾低気圧も怖いですね。台風と限定するより、嵐と広く取った方が良さそうです。
Posted by: Hyaru |at: 2014/05/18 8:34 AM
「地震・雷・火事・嵐」の方が適切なのでは?
Posted by: ジェイ・アール北海道バスの悪夢 |at: 2014/05/17 10:51 AM
あああさん、コメントありがとうございます。
絵が描かれた安政というと、江戸時代も後期ですが、ここまでくれば無理に「大やまじ」説を持ってこなくても良さそうですね。
それにしても、おやじの姿がコミカルであまり怖そうじゃないです。
情報提供ありがとうございました。
Posted by: Hyaru |at: 2012/10/24 6:53 AM
1855年(安政2年)に書かれた地震・雷・火事・親父の絵が残っていますね。
http://www.komonjyo.net/jisinken.html
江戸時代にはすでにこの4つで確定していたようです。
Posted by: あああ |at: 2012/10/23 11:57 PM
ほるんさん>

地温がなかなか20℃まで上がりませんね〜。室内の植木鉢もだめですし,露地もマルチしていてもだめみたいです。
西洋アサガオとバジルの種まきがなかなかできません。。。
Posted by: Hyaru |at: 2010/05/13 6:16 PM
私の実父は亭主関白!堅実!なこわ〜い存在だったので、この文句はぴったり!!と子供のころから思っていました。

気象庁、近年は結構あたること多くなった!(と私は思う)ので、
来週はじめ、気をつけなくちゃ!!
取り合えず、今やってる成長の実験はしくじれない!!!
Posted by: ほるん |at: 2010/05/13 2:37 PM








Trackback

My associate web store

個人消費が日本経済を救う
1500円以上は送料無料
さぁ・Let's クリック!!!


気になるグッズ
備忘ログの本棚


手軽で便利なプレゼント Amazonギフト券

雨雲レーダー

Entry

Category

Comment

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Mini BBS


Profile

Search

Link

WebLog

The moon phase


太陽黒点
Planetary Motion
by Moon Age Calendar
現在の内惑星の位置
by つるちゃんのプラネタリウム
The Sun Now / SOHO
Nikon 今月の星空案内

Podcast RSS ラジオ

Feed

Sponsored Links (広告)

無料ブログ作成サービス JUGEM トレンドマイクロ・オンラインショップ

Trackback

!スパムTBが多いため,送信元の記事に該当記事へのリンクがないトラックバックの受付を拒否する機能を設定中です。よろしくお願いします。

Archives