スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
雪の校庭にできたミステリーサークル
雪のミステリーサークル近所の小学校の校庭に,突如ミステリーサークルが出現しました。
(左の画像をクリックすると拡大されます)
正体は,この小学校の校長先生が除雪機を使って作られた雪のオブジェ。
しかし,直径10mほどの非常に整った円形をどのように作ったのか。除雪機はキャタピラーで進むのでなかなか運転は難しい。さらに円の軌道で運転するには何を目印にしたのかな?
あるいは,校長先生は宇宙人だったのか・・・。ナゾが残ります。
(その後の調査で,校長先生は宇宙人ではなく数学が専門の先生ということが分かりました)

なお使用した除雪機は下の動画と同じようなものです。


さて,その秘密は・・・
   ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・

気になってしょうがないので,先生に直接伺いました。

ミステリーサークルの作り方すると大変簡単なことで,雪の噴出し口を除雪機の進行方向と直角になるように調節した上で,噴き出した雪が中央の1点に落下するように運転する・というものでした。

放物線を描いて飛ばされた雪の落下地点までの距離は一定です。1点から等距離の点の集合は円。したがって,前記のように運転していれば,その運行経路は自ずから「円」になった・というわけです。
また,円の直径に対する接線は直角という性質にも大いに関係していて,噴出し口を直角にしない場合には運転が困難になります。
| FLYMAN あるいは hyaru | 22:30 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:30 | - | - |
Comment
うさん,久しぶりのコメントありがとうございます!
作り方がどうしても分からなかったので,直接先生にお尋ねしました。すると,円の性質を応用した余りにも簡単な事で拍子抜け。コロンブスの卵でした。
Posted by: Hyaru |at: 2011/01/26 5:51 PM
ご無沙汰です!
こういう作業は、センスの良し悪しが如実に表れますね。
地球人も宇宙人の一部だってことを認識させてくれます。
Posted by: う |at: 2011/01/26 7:20 AM








Trackback

My associate web store

個人消費が日本経済を救う
1500円以上は送料無料
さぁ・Let's クリック!!!


気になるグッズ
備忘ログの本棚


手軽で便利なプレゼント Amazonギフト券

雨雲レーダー

Entry

Category

Comment

Calendar

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

Mini BBS


Profile

Search

Link

WebLog

The moon phase


太陽黒点
Planetary Motion
by Moon Age Calendar
現在の内惑星の位置
by つるちゃんのプラネタリウム
The Sun Now / SOHO
Nikon 今月の星空案内

Podcast RSS ラジオ

Feed

Sponsored Links (広告)

無料ブログ作成サービス JUGEM トレンドマイクロ・オンラインショップ

Trackback

!スパムTBが多いため,送信元の記事に該当記事へのリンクがないトラックバックの受付を拒否する機能を設定中です。よろしくお願いします。

Archives