スポンサーサイト
この広告は45日以上更新がないブログに表示されております。
新しい記事を書くことで広告を消すことができます。
| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
じゃみじゃみ考
砂嵐画面これはもうぜったい福井弁という言葉で「じゃみじゃみ」があります。
ノイズで乱れているテレビ画面を形容するオノマトペで,一般には「砂嵐が映ってる」などと表現されるものです。
何年か前に嘉門達夫さんが,「日本一,じみ〜な方言・・・じゃみじゃみ!」と言いふらしたのでちょっとは全国に知られたようですが,やはり地味なせいか広まる事はなかったようです。福井では今でももちろん現役の言葉です。

ところで実は,この言葉は電波関係の専門用語の「jammy」(ジャミー:ノイズがかってる)からきているそう。レーダーを混信や電波障害で妨害することを,ジャミング(jamming)といい,その形容詞形でしょうか。

第二次大戦で通信やレーダー(当時日本軍では「電波探信儀」略して「電探」と呼んでいたそう)を取り扱っていたとある技師が,終戦後に出身地の福井に帰ってきて,持っている技術を活かしてラジオ・テレビの販売店をはじめました。(昔はラジオやテレビだけで商売ができたので「××テレビ店」みたいなという専門店の形態の店が結構あったそう)
当時は電波状態が悪い上,機器の性能も悪く,なかなかテレビは映りません。テレビ購入先への設置・調整は一大仕事でした。まず屋根の上にアンテナを新規に建てなければならないのですから。
彼はテレビ画面を見ながら「まだ,ジャミーだな」としょっちゅう呟きながら調整をしました。興味深々で始終を見ていた子供たちは,おそらくそれをすぐまねしたのでしょう。また子供は失敗をはやすのが大好きです「ジャミーや・ジャミーや。ジャミジャミやぁ〜!」
勉強家で腕の良かった彼は,あちこちでひっぱりだこで「ジャミー」を連発。また語感からくるイメージにもあっており,スピーカーからの「ジャー」という音とも相まって,子供を中心に急速に「ジャミー」という表現が定着しました。

以上は,私が1973年頃にアマチュア無線のある会合で,そのテレビ店で働いていたという人が披露してくれた話です。そのテレビ店は当時すでに無くなってましたし,テレビ店主もその人も,亡くなってしまったそうなので,とりあえず私が伝承しておきます。
ネット上では,軍事オタクが発信源では?などという推理もなされていますが,ユーザー側でなく販売店が発信源のようです。

なおその後調べたところ,英語圏では「jammy」という表現はあまり使われていない模様。ジャミング技術が本格的に使われ出したのはおそらく朝鮮戦争ころで,その時はすでに彼は軍関係から離れテレビ店を始めていたので,あるいは彼が独学での知識をもとに,テレビ画面に「ジャミー」という言葉を応用したのかも知れません。福井以外で「じゃみじゃみ」が使われていないのも,彼とそのテレビ店が発信源であった事で説明がつきます。
ただ,なぜ「じゃみ」でなく「じゃみじゃみ」で定着したのか?という点にはちょっと疑問が残ります。

ところで,あの画面そのものを一言で表現している言葉は「じゃみじゃみ」だけではないでしょうか? 「砂嵐」は「砂嵐のような」という比喩ですし,ちょっと正式っぽい文章では次のようにわざわざ定義している事もあります。
 *テレビの砂嵐画面とは
番組を放映していない空きチャンネルや、放送終了後などに灰色や白黒の点が砂嵐のように、画面一面に点滅し、ザーッと音が流れている状態の画面のことです。
NTG40ホームページをリニューアル / ファイザー株式会社
英語でも,画面にちらつくノイズを「snow noise」と表現する程度です。じゃみじゃみ画面に少女が吸い込まれる映画「ポルターガイスト」のときは何て言っていたのかな?
もひとつ言っておくと,じゃみじゃみ画面を「砂嵐」という表現は1970年代半ばくらいから使われ始めた,比較的新しいもののような気がします。それ以前は,福井以外では表現の方法が決まっていなかったと言えるかも。
ちなみに「じゃみじゃみ」は,福井でテレビ(白黒)が普及しだした,東京オリンピック(1964)の頃にすでに使われていたそう。
 → ジャミング - Wikipedia
 → じゃみじゃみ / 中村匡のホームページ
 → じゃみじゃみ / Buzzaholic Meeting
 → やっぱりジャミジャミ / Fragments of My Memory
 → LCDディスプレイが突然ジャミジャミに...
 ※おそらく質問者は福井人。とくにジャミジャミに突っ込みは入らず,回答が進行してます。
<附>
たえちゃんさんからのご指摘で,富山県でも「じゃみじゃみ」が使う人がいるようです。なぜ石川県を飛び越える?
 →  共通語だと思っていたのに驚かれた言葉 / スミルノフ教授公式ウェッブサイト
※トップ画像は置き薬の城山薬品さん からお借りしました
| FLYMAN あるいは hyaru | 12:25 | comments(13) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 12:25 | - | - |
Comment
> minaさん
お久しぶりです!コメントありがとうございます。
minaさんの短い赴任期間でも,やはり「じゃみじゃみ」は耳にされたんでしょうか(笑)。
Posted by: hyaru |at: 2007/05/23 2:07 PM
Hyaruさんご無沙汰です!
「じゃみじゃみ」初めて聞いたときは何のことやら分からなかったのですが、こんな由来があったとは!!
勉強になりました〜(^o^)/
Posted by: mina |at: 2007/05/23 12:56 AM
> なすかさん
wikiによると福井の「じゃみじゃみ」は
仙台の「ジャス」,名古屋の「ケッタマシン」,鹿児島の「ラーフル」などとともに,昭和四大方言とされているそうです。いつそんなの決まったんだか(笑)。
ちなみにジャミングということで,軍事オタクが発信源では?などとあちこちのブログに書かれていますが,真相は上記です。

関西弁も地域によってバリエーションがあって難しいですね。。。

Posted by: hyaru |at: 2007/05/18 8:46 AM
「ジャミング」の「じゃみ」ですか!!??
新しい方言でしょうか。。。。

でも県内だけってまさにご当地!

そういえば。。。。
私も小さいころ実家の「河内」では
「ワレのとこは」→「あなたのとこは」(ちょっときれいすぎ?^^;)
育った西成は「泉州」の人も多くて
「ワガのとこは」→「あなたのとこは」
でどちらも聞き方によっては「自分のとこは」に聞こえるので混乱しました(・・)
ちなみに「自分のとこは」は
「ワイのとこは」(河内)
「ワシのとこは」(泉州)
でした・・・今は標準語が多いですけど^^;
Posted by: なすか |at: 2007/05/18 12:18 AM
> ななさん
「じゃみじゃみ」だめですか?う〜む(笑)。
方言って意外と使用地域が拡がっていたりするものなので,一つの県だけっていうのは不思議です。そういえば「起立・注目・礼」もそうですね。
Posted by: Hyaru |at: 2007/05/14 10:23 PM
日本って狭いって思っていたけど、所変われば…って感じがして、方言ってすごい歴史を感じます。
なんで擬音語なんだろーって今まで謎でした。

それも、飛び越えて富山ですか。不思議ですね。
でも、やっぱり「じゃみじゃみ」には違和感があります。。。
Posted by: なな |at: 2007/05/14 12:12 AM
> すなさん
コメントありがとうございます!
あと,「ノートが詰まった!」なんていうのも気をつけなければいけませんよ(笑)。

> たえちゃん
ご報告ありがとうございます。本当ですね! 石川県に比べ,なぜか富山で「じゃみじゃみ」の認識度高いですね。例の店長は富山へテレビを売り込みに行ったのでしょうか???
Posted by: Hyaru |at: 2007/05/13 10:01 PM
「富山弁 ジャミジャミ」で検索したら引っかかった記事がありましたよ。

Posted by: たえちゃん |at: 2007/05/13 8:49 PM
じゃみじゃみ、方言と知らなくて上京した時に普通に使っていたらみんな固まっていました。

すごく恥ずかしかったです。
Posted by: すな |at: 2007/05/13 8:07 PM
> たえちゃん
あり?富山でも使っている人がいるんですか? 石川県はほとんど通じないようなんですが。また新たな謎が・・・

> naohさん
今回,秘めていた事を発表して楽になりました(笑)。「じゃみじゃみ」は本当ぴったりな言葉ですね!

> さーちゃんさん
思わぬ地域からの応援,ありがとうございます。 首都圏での普及,任せましたよ!
Posted by: Hyaru |at: 2007/05/13 6:33 PM
いやー為になりました!
福井県でしか使われていないのがもったいないです。
「じゃみじゃみを全国に普及する会」を早速結成いたしょう!
明日、朝の朝礼で発表いたします!
尚、僭越ながら東京支部長を全うさせて頂く所存であります!
福井本部長!
Posted by: さーちゃん |at: 2007/05/13 1:22 AM
へえ〜知らなかった!
技師さんの言葉からだったのか…。
なんで福井弁なのか謎だったのですけどよくわかりました。
私はいまでも使いますよ。
「砂嵐」とか言ってもピンとこないもの。
Posted by: naoh |at: 2007/05/12 9:30 PM
じゃみじゃみ。
解りますよ。
両親は使っていたような気がします。
Posted by: たえちゃん |at: 2007/05/12 7:35 PM








Trackback
今晩は!立石 豊(タテイシ ユタカ)です♪ さあ!次のコンサートへ! 今度は準備
プラネタリウム室の日記帳 | at: 2007/05/18 12:27 AM

My associate web store

個人消費が日本経済を救う
1500円以上は送料無料
さぁ・Let's クリック!!!


気になるグッズ
備忘ログの本棚


手軽で便利なプレゼント Amazonギフト券

雨雲レーダー

Entry

Category

Comment

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>

Mini BBS


Profile

Search

Link

WebLog

The moon phase


太陽黒点
Planetary Motion
by Moon Age Calendar
現在の内惑星の位置
by つるちゃんのプラネタリウム
The Sun Now / SOHO
Nikon 今月の星空案内

Podcast RSS ラジオ

Feed

Sponsored Links (広告)

無料ブログ作成サービス JUGEM トレンドマイクロ・オンラインショップ

Trackback

!スパムTBが多いため,送信元の記事に該当記事へのリンクがないトラックバックの受付を拒否する機能を設定中です。よろしくお願いします。

Archives