スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
『敷・礼なし「ゼロゼロ物件」トラブル続出』?!
 → 敷・礼なし「ゼロゼロ物件」トラブル続出、若者ら提訴へ / gooニュース

敷・礼なし「ゼロゼロ物件」で話題の不動産会社「スマイルサービス」(東京)ですが,「家賃の支払いが数日遅れただけで、部屋の鍵を交換された」などの入居者への強引な措置でトラブルが多発しているそう。
中には留守中に部屋に入られ,通帳などをも含む私物が勝手に処分された例もあるらしい。

一般には,賃貸物件の借主というのは「借地借家法」で権利がしっかり守られています。むしろ大家のほうが立場が弱いので,賃借人に泣かされる場面も多い。。。
またさらに,賃貸物件の仲介を行う不動産業者は「宅地建物取引業法」でがんじがらめに縛られています。
したがって,今の時代にはそう借主が悪い目にあう事はないはずです。

しかし記事を読んでみると,
同社は「鍵の一時使用」という特殊な契約形態を採り、契約書に「居住権は認められない」と記載していたため、いつでも解約できる内容になっていた。
ということらしいです。ナンダコレハ?

また,さらにまた2ちゃん情報ですが,同社はそもそも不動産業を営むための「宅地建物取引業者免許」を取得していないそうです。
不動産業者にとってこの免許は必須で,例えばかの三菱地所の情報を調べても「宅建業免許/国土交通大臣(12)第857号」なる免許を保有していることがすぐわかります。
 → 宅地建物取引業者の検索(東京都)

ならば,不動産会社ではない同社に『不動産会社「スマイルサービス」(東京)』と書いてしまった記事もちょっとおかしいことになりますね。

なんだかすごくナゾが多い事例です。もうちょっと調べてみよう。
ともかく,世知辛いと言うか,油断も隙も無い社会になってきたものです。
| FLYMAN あるいは hyaru | 20:35 | comments(2) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 20:35 | - | - |
Comment
> masaさん
日本は,自力救済が禁止されてますし,普通なら考えられないですね。
何かあったら私物の所有権を放棄する旨の念書を取らされてるのかも知れませんが,そうだとしてもそんなオソロシイ契約は無効でしょうね。

ひどい会社もあるものです。

Posted by: Hyaru |at: 2008/09/19 7:41 PM
勝手に荷物を処分してしまうのはどういう理屈を付けてやっているんだろう?

迷惑なゴミでさえも勝手に処分することができないというのに。

居住権を認めないのなら部屋からは運び出せるのかもしれないけれど、処分できるとはなあ……。

Posted by: masa |at: 2008/09/19 5:00 PM








Trackback
『敷・礼なし「ゼロゼロ物件」トラブル続出 → 敷・礼なし「ゼロゼロ物件」トラブル...
まいの出来事 | at: 2008/10/12 1:08 PM

My associate web store

個人消費が日本経済を救う
1500円以上は送料無料
さぁ・Let's クリック!!!


気になるグッズ
備忘ログの本棚


手軽で便利なプレゼント Amazonギフト券

雨雲レーダー

Entry

Category

Comment

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Mini BBS


Profile

Search

Link

WebLog

The moon phase


太陽黒点
Planetary Motion
by Moon Age Calendar
現在の内惑星の位置
by つるちゃんのプラネタリウム
The Sun Now / SOHO
Nikon 今月の星空案内

Podcast RSS ラジオ

Feed

Sponsored Links (広告)

無料ブログ作成サービス JUGEM トレンドマイクロ・オンラインショップ

Trackback

!スパムTBが多いため,送信元の記事に該当記事へのリンクがないトラックバックの受付を拒否する機能を設定中です。よろしくお願いします。

Archives